« 薄い消しゴムを捺す | トップページ | 浮き輪ぱむだ »

2010.07.26

パンクぱんだ

全く誰も待っていない、全く使い道のないはんこ彫りました。

パンクロックとパンダロックって字面が似てる、って仕事中に思いついたら、
もう頭の中がパンキッシュぱむださんで一杯に。
この衝動は彫ることでしか抑えられない!彫るぜ!

…って彫ったはいいが、過去最大級に使い道がないのだった。
元々使い道なんて考えずに始めた趣味だから、一周回って戻っただけだな。

ぱむださんの大きさは正方形のスタンプパッドと同じ、約3センチ(モヒカン含む)。
ぱむださんはチビひろさんのほるナビコーヒー風味、文字はラベンダーほるナビ。
切れ端に無駄が出ないようにした結果、別の消しゴムになりました。やっぱり貧乏性。

いつもは両肘を腰骨で支えるスタイルなんですが、
右手だけキーボードレストに乗せたら彫りやすかった。ライトの向きにも合う。
そのせいか、柔らかいラベンダーでも細かいところまでラクに彫れました。
周りを落とすのは30度カッターが便利で、文字のトレースには0.3ミリシャーペンが大活躍。
あとは三角刀を早く使えるようになりたいです…
マイクの線をデザインナイフで彫るの、もうイヤだ…

|

« 薄い消しゴムを捺す | トップページ | 浮き輪ぱむだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21898/48977779

この記事へのトラックバック一覧です: パンクぱんだ:

« 薄い消しゴムを捺す | トップページ | 浮き輪ぱむだ »