« 初日の出 | トップページ | モチリン »

2009.01.04

年賀状

今年も、年が明けてから年賀状書きました。
そろそろ着いた頃なので、ブログで公開。

細かいところまでもっと見たい、もういっそ手元で印刷したい奇特なあなたに、
210dpiのハガキサイズ特大データはこちら。デカいと粗が丸見えです。

花札をモチーフにしようと思いついたのが、確か12月28日ぐらい。
その日のうちにおおまかなデザインを作り、翌日にはみいこさまの写真も撮影し、
今年はさくっと出せそうだなと思った、31日。
イラストがほぼ完成した時点でぱぴょんに見せたのが失敗でした。

ぱぴょん「なんで猪・鹿・月なんだ?そこまで来たら猪鹿蝶だろう。」

この時点では、蝶がありませんでした。
何故なら、検索で見つけた花札のイラストを参考に、描きやすいのを選んだだけだから。
猪と鹿を選んだ時点で次は蝶かな、とは思ったんですが、
いざ見てみたら、蝶も牡丹も描きにくいし、雲まであるし、ネタ思いつかないし。
これは気付かなかったことに…の目論見が、ぱぴょんの一言であっさりと消え、
必死にネタ考えて牡丹と蝶を描きました。雲は見なかったことにしました。
雲どころか、紅葉には幹がないし、萩なんか葉っぱだしな。気にしちゃいかんよ。

更に、全て刷り終わってから知ったんですが、
月(ぱんだ)の下の黒いとこ、芒だったんですね…。
手持ちの和風デザイン本にこの札の描き方が載っていて、
思いっきり「山を描く」と書いてあったから騙されたぜ。
参考にしてた花札のイラストより異常に線が少ないけど、山だからいいのかと…あああ…。
知らないモノは、きちんと調べてから描きましょう。しょんぼりーぬ。

今年お世話になった各種パーツのメモ:
紅葉らしき形 ・ Photoshopに入ってたカスタムシェイプ
萩ですらない葉っぱ ・ Obsidian DawnのVector Foliage brushes
花札の枠の和紙っぽい柄 ・ 星宿海 渡時船の和風パターン
筆文字フォント ・ 白舟書体の四季の詞・冬 年賀状フォント

時間があるから消しゴムはんこも作ってみようと、道具は準備してたのになー。
気が向いたらカリカリしてみます。カリカリカリ。

消しゴムを削るヒマはなくても、みいこさまは撮影してるよ!
今日は、ヘルベルト(くまぬいぐるみ)とお昼寝するお姿です。

もふもふな人たち同士、仲良しですよ。
ヘルベルトのバスローブ脱がされてる上にしょっちゅう囓られるけど、仲良しですよ。

|

« 初日の出 | トップページ | モチリン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21898/43631147

この記事へのトラックバック一覧です: 年賀状:

« 初日の出 | トップページ | モチリン »