« 飛ぶぜハニー! | トップページ | スピーカーのしくみ »

2008.07.07

アンプ帰還

アンプでいい音作戦の続きです。

壊れてたONKYOのアンプ、無事に修理完了して戻ってきました。
早速デカいミニコンポと入れ替え。(なんか矛盾してるな…)
足元の圧迫感がなくなるのも嬉しい。

あれから、スピーカーの位置をどうにかしたくて、
かなり無理矢理持ち上げてました。
左側はキッチン用のスチールラックが元々置いてあるのでその上に。
なにもない右側はどうしたかというと、こうしてやりましたよ!

どどーん。

本来横向きに使う、伸縮可能な木製のブックスタンドをおもむろに縦に置き、
100均のコミックス用ボックスにマンガ詰め込んだもので間を埋めてあります。
ブックスタンドは元々、父が使っていて余ったもの。捨てるのはもったいない、と
縦置きでサイドボード代わりにしてました。貧乏性バンザイ。
コロコロ付けたいけど、ただでさえ不安定なのでやめた方が無難そう。
見た目はひどいですが、音は抜群に良くなりましたよ。
音の通り道を物理的に塞いでたから、当たり前だけどね!

さて、早速ONKYOのスピーカーと入れ替えようとしたんですが、
スピーカー自体の鳴りの違いも確認してみたかったので、結果的にこんな形に。

ずもももーん。

全高135センチ。触るとグラグラします。ジェンガ気分を満喫。
みいこさまが乗っかったら崩れ落ちそうなので早くどうにかしなきゃイカンのですが、
音、結構違うもんなんですねぇ。サイズの違いも関係あるようですが。

ONKYOは落ち着いた音、PIONEERはいわゆるドンシャリ系。
小野正利の囁き系の曲「Guilty」なんかだとONKYO圧勝、
しかし筋肉少女帯の「ヘドバン発電所」でヘッドバンギングしたい度はPIONEERに軍配が。

どちらもそれぞれ良さがあって選べない!!でもリアルジェンガ崩壊はイヤだ!!
たまに付け替えて楽しみたいところなんだけどなー。
ま、崩れてから考えるかなー。

・・・こんなんだから壊れるのか!!(今更気付いた)

|

« 飛ぶぜハニー! | トップページ | スピーカーのしくみ »

コメント

棚の本が気になるお年頃。

話は違うけど、ハニービー買っちゃったよ。
スカイバトルの方だけど。

やってもやっても静止できません・・・。
ずっとぐるぐるマ㍗ル(´д`)

投稿: D | 2008.07.09 22:21

>Dたん
写ってるのはモトさんとか雨柳堂さんとかですねぇ。
きっとDたんにはバレてるんだろうけど!

スカイバトル、いいなー!
静止は無理っぽいよ?(笑)
あ、その場でぐるぐるしちゃってるのかしら。
低すぎるとぐるぐるします。
上げてもダメなら、左回りなら右に調整ボタンをぽちぽちっと押していくと安定するよー。
しかし難しいなー。かなり本体がもげてきましたよー。(使い方荒すぎる)

投稿: ぴよりら | 2008.07.09 23:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アンプ帰還:

« 飛ぶぜハニー! | トップページ | スピーカーのしくみ »