« Ryzme正式サービス開始 | トップページ | 祭のあと »

2005.05.30

HotQ

常用している便利なソフトウェアを広めてみよう企画・第一弾。

「HotQ」
ジャンル:デスクトップ 種別:フリーウェア
作者さんサイト:ねこみみの世を忍ぶ仮のホームページ

コマンドランチャ・ポップアップメニューランチャも内蔵したホットキーツール。
ランチャの起動やクリップ履歴、アプリの起動終了などをキーに割り付けられます。
内容てんこ盛りで、常駐ソフトを減らしたい方にもオススメ。

なのにホットキー機能しか使ってなくてちょっともったいない気もしますが。

まあいいじゃないですか。それぞれで。

設定はiniを自力で書くタイプなので、初心者にはやや不向き。
頑張って使いこなせば他ツールとの連携も交えて便利に使えます。

一押しの機能はコレ。
「指定アプリが起動していなければ起動、起動していれば前面に」
Ragnarok Onlineでチャットしつつ他作業をしている時に、
キー操作で一瞬にして間違うことなくゲーム画面に戻れます。
iniファイルにはこんな風に書きます。参考までに。

[HotKey1]
Key=Ctrl+Shift+R
ActivateWndTitle1=Ragnarok
ActivateWndTitleR1=Ragnarok
ActivateWndClass1=Ragnarok
Execute1="C:\Program Files\Gravity\RagnarokOnline\Ragnarok.exe"

セーブチャットしたファイルを見る為にchatフォルダを開くのにも使ってます。
既にフォルダが開かれていればアクティブに。何枚も開かないので便利。

Windows Messengerを使っているのですが、
会話ウィンドウがバラバラな場所に現れるので、
ゲーム画面の邪魔にならない場所にさっと移動したい!
こんな時にも重宝しています。
最前面のウィンドウの位置(サイズも可)を変える機能です。

[HotKey2]
Key=Ctrl+F12
Command=SETPOS_FGWND 524,556,*,*

これで最前面のウィンドウを指定箇所に移動できます。
寝ぼけて無関係な窓で使っちゃって、ずるずると引き戻したりもしますが。

露店を出しておいておく場合などに便利なのが、モニタの省電力モードへの移行。
これも機能に含まれているので簡単に設定できます。
しかし、音が鳴るセーバーだったりすると、おやすみ時には困っちゃいますね。
そんな時には他ツールを併用して連携させればいいのです。
Screen Saver Stopper
これでセーバーを止めます。
電源設定も変えられるので、HDDを停止させる設定を用意するのもいいですね。
しかし、他ツールの起動とモニタオフ機能は両立出来ません。
キー設定を二つ作ればいいのですが、どうしても1キーにしたい!
眠い時には操作は一つでも少ない方がいい!
そこでもう一つ、省電力モードに移行するソフトを使います。
EasyLock
ロック機能と省電力機能の使い分けができるソフトです。
OFFパラメータで省電力モードに出来ます。
元々はHotQに省電力移行機能がつく前に使っていました。

[HotKey3]
Key=Ctrl+Shift+Alt+B
Execute1="C:\Program Files\sss\SSS.exe"
ExeDir1="C:\Program Files\sss\"
Execute2="C:\Program Files\EasyLock.exe"
ExeParam2="OFF"

これでOK。ボタン一つでおやすみなさい。

・・・もう朝だけど。(だめぱむだ)

|

« Ryzme正式サービス開始 | トップページ | 祭のあと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HotQ:

« Ryzme正式サービス開始 | トップページ | 祭のあと »