« 衝撃の一日 | トップページ | 第五回ぱんだ集会 »

2004.10.16

高級感の無駄遣い

ぴよりらは不器用なのに、趣味で透明樹脂工芸をしています。
元々は粘土でミニチュアフードを作った時に、液体の表現用に買った透明樹脂でしたが、
ほんのちょっとしか使わないし、一度作ってみたら透明素材の方が面白くなってしまって
何か出来ないのかな、と探していてたどり着いたのがアメージングさんでした。
その時は作ることよりも熊崎さんの作品に惚れ込んでしまい、
早速商品の注文書を出してしまいました。(現在は販売休止中です)
それから一年半。じわじわと製作を再開しました。

熟成して半ば黄みがかってしまった透明樹脂「クリスタル・レジン」を使い続けていましたが、
残り少なくなったので、新たに高級な透明樹脂「デブゴンET」も購入してみました。
無臭のクリスタル・レジンと違ってかなりの臭いがあったのですが、
ついつい混ぜながらのぞき込んで、具合悪~くなりながら製作。

※必ず換気を良くして製作しましょう。
窓閉めきってやっちゃだめです。身をもって知りました。


シリコンでの型取りはせず、出来るだけお金かけない方向で頑張っているので、
型にはしょうゆ入れ(いわゆるタレビン)や、お菓子の空きケースを利用。
そんなわけで出来上がった、高級樹脂最初の作品がコレ。

20041016a.jpg
高級感台無し

20041016b.jpg
どこから見ても台無し


型は駄菓子屋で買ったゼリー状のお菓子の容器。
もちろん、型取りの為だけに買いました。
しかもさすがは高級樹脂。透明度抜群です。

20041016c.jpg
ほら、梅ジャムの文字もクッキリと!


これほどまでに無駄な使われ方もないだろうなぁ。
まだバリ取ったりヤスリかけたりしてないのですが、
そこまですべきかどうか、真剣に迷っています。

ちなみにこの梅ジャム、さっき空腹に耐えかねて引っ張り出してきたものです。
ソースせんべいに塗って食べるつもりだったのに、昨日うっかりして、
せんべい捨ててしまいました。
仕方なく、そのままなめてました。二袋ほど。
あと三袋と健康の為にも、せんべい買ってこようと思います。しょっぱすっぱ~。

|

« 衝撃の一日 | トップページ | 第五回ぱんだ集会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21898/1691544

この記事へのトラックバック一覧です: 高級感の無駄遣い:

« 衝撃の一日 | トップページ | 第五回ぱんだ集会 »