« パン・タロンと仲間達編 | トップページ | 定食屋閉店 »

2004.10.06

アクセス解析結果の傾向と対策

9月末日より、ぴよりらな日々にアクセス解析付きカウンターを設置しました。
その他にも3カラム化に伴うデザインの修正などもしまして、
デザインの変更中に訪問された方にはとんでもなく見づらいサイトになってました。
その時に来てくれた5名くらいの方、ごめんなさい。

解析付きカウンターは一番星さんからお借り致しました。
(追記:現在はeucaly.netさんのカウンターと、ACR WEBさんの非公開型アクセス解析を併用)
オープン解析というものがあったんですね。Meiさんのブログで見て初めて知りました。
そんなわけで早速設置して、数日様子を見たんですが...

あまりの来客数の多さに驚きました。(一日一桁だと思ってました)
そしてそれが検索サイトから来られる方であることに更に驚きました。
こんな場末のサイトでも検索に引っかかるんですね。ロボット検索侮ってました。ごめん。

そして検索ワードを見るに至って、ふつふつと申し訳なさがこみ上げてきました。

一位の「ポンデライオン」は分かる。でも大した記事ないんだよね。
でもそれよりも。
二位が「米谷昭良」であることにものすごい罪悪感が。
うわー、ある意味ぜんっぜん関係ない記事だよ、これ(笑)
そして何故か3件も来ている「不思議な不思議な池袋」で呆然。
確か地方版テーマソングを公募してましたよね。その影響でしょうか。
それ以外でこんな検索ワード打ち込まないと思うんですが・・・。
何にせよ、全く関係ない記事のタイトルであることに変わりはないわけですが。
無関係なことは書かないようにしようかとちょっと反省しました。
しかし無関係なこと書くところにぴよりらな日々の価値が。どうしよう。(懊悩)

そして検索ワードでもう一つ気になったのが、エリザベート関連の記事で
あまり褒めてないパク・トンハが多いこと。
何故だ!何故せっかく褒めてる浦井ルドルフや鈴木フランツではなく、あえてパクなんだ!
一件だけ「タキシード仮面役」で来てるけど。(これもまたまづい記事だな・・・)
で、気づきました。
もしかしてフルネームで書いてないからでしょうか。
ニィロくんや内野さんは入ってるあたりからして、そんな感じがします。
というわけで、浦井健治くんのルドルフにうっとりな方や、
名古屋で鈴木綜馬さんのフランツの変貌ぶりに見とれた方、どうかたどり着いて下さい(笑)
舞台カテゴリから拾い読みして頂けるとうれしさ倍増。
・・・あとでこっそり、過去記事の名前もフルネームにしておこう。
(もうロボットには拾われないはずだから、サイト内での検索用ですが)

解析を見ると様々な傾向が練れて便利ですね~。
ただ単におもしろいのもあるけど。
「ばけもの」で検索した人、何がしたかったんでしょうか。妙に気になります。

------------------------
・・・という記事をおととい下書きしておいたのですが、
検索ワードは上位しか表示されないようになっているんですね。
アップする前に「ばけもの」がリスト外に落ちてしまいました。
下位の方が面白いのにー、ちょっと悔しいー。(使い方間違ってる)

|

« パン・タロンと仲間達編 | トップページ | 定食屋閉店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21898/1612508

この記事へのトラックバック一覧です: アクセス解析結果の傾向と対策:

« パン・タロンと仲間達編 | トップページ | 定食屋閉店 »